使い道のないブログ

長期投資を志す投資初心者のブログです。コメント歓迎いたします。

ゴルフダイジェストオンライン(3319)決算

個人的に気になっていた銘柄の決算があったので、分析してみます。

f:id:hika-blog:20180208101303p:plain

画像は株探より

https://kabutan.jp/

 

まず前日比−10%と「期待外れ」という市場の反応ですね。

 

ゴルフダイジェストオンラインはその名の通り、ゴルフにまつわるビジネスを展開しているのですが、Webメディア、ゴルフ用品EC、オンライン予約の事業があり、ネットを通じゴルフをトータルサポートする会社といったところでしょう。

 

ゴルフ人口自体は減少傾向にありますが、一人あたりのゴルフ場利用回数は増えているというデータもあります。

優良顧客が増加しているのは悪くない傾向ですね。

しかし一方で、ゴルフ場利用者の高齢化が進んでいて、若年層の取り込みが業界全体の課題といえそうです。

 

今期の結果、来期の予想も共に四季報予想から下振れてます。

売上15%増に対して営業益11%増というのはあまりよくない。

ただでさえ新株発行してIT投資にお金を掛けたのに・・・という投資家の声が聞こえてくるようです。

 

PER20倍以上あり、もっと良い成長性を示さないと株価的には厳しいでしょう。

 

個人的に気になったのは、商品在庫の増加です。

約25億円→33億円と3割以上多くなっていました。ちなみに2015年は20億円弱なので、結構なペースで増えてます。

決算資料によると、ゴルフ用品の品揃えをを60ブランド増やした、とあるのでその関係でしょうか。

商品回転が良くないと経営にもよくありません。

キャッシュフロー的にも悪影響です。

 

まあここは有利子負債が0なので、これから利益を伸ばせていけばかなり見所がある銘柄だと思います。

 

が、1月〜3月は雪の影響も多少はあるのかと思いますので、しばらく様子見したいと思います。